♯67 W杯の礎は今日!


こんにちは!

突然ですが、あと3週間足らずでサッカーの祭典「ワールドカップ」が開催されますね~! パチパチ!

個人的に応援しているチームや選手は別のブログで挙げるとして・・・

本日5月21日はワールドカップの主催する協会「FIFA」が設立された日です。

FIFAがなければ、これまでの数多の感動も今日のサッカーの発展もなかったかもしれません。

1904年に設立されたFIFAは今年で114年目を迎えます。

意外にもフットボールの母国「イギリス」ではなく永遠のライバル「フランス」で発足されたのもなにかの縁かもしれませんね~。

ちなみに今週末は欧州のクラブチャンピオンが決まります!

今年は3連覇を目指す「レアル・マドリード」VS我がイチオシ「リバプール」です。

リバプールは最近はトーレス・スアレス・スターリッジ・コウティーニョなど前線の選手が活躍しては、他チームへ引き抜かれたり、怪我をしてシーズン通してなかなか満足のいく成績を残せず、チャンピオンズリーグの舞台にもなかなか立つことができませんでした。

それがクロップ監督の招聘によってゲーゲンプレスという前線からハイプレッシャーをかけて素早いカウンター攻撃で今年は決勝まで勝ち上がり、プレミアリーグも3位フィニッシュしました。

リバプールは例年、上位チームには強く、今シーズンも無敗中のマンチェスターCに土をつける一方で下位チームには取りこぼすもろさ(愛嬌)もあるんですが・・・

今年は下馬評ではレアル優位の中、上位チームキリングをして欲しいと秘かに優勝をかっさらってほしいと願ってます。

途中から、話が逸れてしまいましたが、今年の梅雨時期はサッカーで盛り上がりましょう!

 

では!!